特例で通行が認められた車両に付けられる条件のこと。

車両の大きさや道路事情によって、AからDまでの条件区分が定められています。

区分重量についての条件寸法についての条件
A徐行等の特別の条件を付さない徐行等の特別の条件を付さない
B徐行および連行禁止を条件とする徐行を条件とする
C徐行、連行禁止および当該車両の前後に誘導者を配置することを条件とする徐行および当該車両の前後に誘導者を配置することを条件とする
D徐行、連行禁止および当該車両の前後に誘導者を配置し、かつ2車線内に他車が通行しない状態で当該車両が通行することを条件とする。
道路管理者が別途指示する場合はその条件も付加する。