高さ指定道路

道路法(車両制限令)で決められている車両の高さの最高限度について、道路管理者がその道路を指定(高さ指定道路)することで、貨物を積載した状態で高さ4.1mまでの車両が自由に走行することができる道路

重さ指定道路

高速自動車国道や一般国道、その他道路(県道、市町村道など)において、道路管理者がその道路を指定(重さ指定道路)することで、、総重量25トンまでの車両が自由に走行することができる道路