時流に乗りたければ、今はお勧めです。

仕事の絶対量が増えていますので、開業当初から仕事がどんどん入ってきます。

まず、食えない状況にはなりません。

 

ただし、単価が高い仕事ばかりではありませんので、今の内に優良取引先を地道に確保していく必要があります。

しばらくニーズ増大の流れは続くでしょうから、間違いなく食っていける業界です。

 

軽貨物運送業も黒字スタートできますが、やはり多忙の割には利益は大きくないかもしれません。

できれば融資を受けてでも車両5台とドライバーを揃え、一般貨物運送業を開業し、一気に事業拡大を進めるというのも方法です。

 

流れに乗れば、経営はすぐに軌道に乗ります。

時機を逸すれば、良いスタートを切れなくなる可能性もあります。