既にリース会社に当たりがあれば、契約締結前にご相談ください。

リース会社に心当たりがなければ、当方でご紹介も可能です。

同時に、融資申請も進めていかなければ、リース契約を締結した後に資金繰りが立たないという状況になりかねません。

 

融資申請は国民金融公庫を中心にして、公庫が無理な場合は各自治体の低利融資を検討します。

それでも融資が難しければ、銀行、信用金庫と折衝が必要です。

 

都市銀行よりは地元密着の信用金庫などのほうが借りやすいケースが多いです。

融資や車両、許認可申請など全てご相談いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

 

くれぐれも、怪しい筋から融資を受けないようにしてください。

事業が回らなくなります。