届出を済ませてから、早ければ1~2週間では事業開始可能です。

軽貨物運送業は運輸局の届出、軽自動車検査協会への申請、車庫証明取得と3段階の手続が必要になります。

運輸局の連絡票が出てからは、いかに早く動けるかで、営業開始が異なります。

事業予定開始日が決まっているのであれば、逆算して早めに届出を行うことをお勧めしています。