今年に入って、オンラインでの特殊車両通行許可の申請が混雑している傾向です。

行政の取り締まりが厳しくなっていますので、急いで許可を取ろうとする事業者さんが増えているからです。

最近では、加えて窓口申請も混雑しているように思います。

全ての窓口を知っているわけではありませんが、どこの窓口も担当者は少ないため、一人当たりが抱えている案件が多いです。

許可申請の際は、余裕を持って動き始める必要があります。