昨年末から、介護タクシー開業のご相談が多くなっています。

毎年ですが、3月で会社を退職される方が、4月から開業するための準備を始めるからです。

要介護状態になった方が、通院や外出困難になる状況が増え、ニーズはますます高まっています。

地域によっては競争過多になっていますが、開業地域を選別すれば十分に経営が成り立つ業種だと考えています。

車両1台で始められる手軽さも、人気です。

一般貨物運送の許可は車両5台以上ですから、開業しやすく、経営が軌道に乗りやすい業種と言えるでしょう。

当事務所は法人設立、許可取得、融資など総合的にサポートしています。