おはようございます。

新年が始まり、今期の目標達成の追い込みや来年度に向けての営業努力をされている会社も多いのではないでしょうか。

運輸関係の許可ですが、昨年に引き続き、、今年も無許可や法令違反については厳し摘発が予想されます。

また、実際に各種違反で摘発されているケースを耳にしています。

「これまで長い年月、無許可でもバレなかったから大丈夫だろう」

「少しくらいの違反なら、大事にはならないだろう」

と考えていては、いけません。

これまでなら表に出なかった違反が、新聞に掲載されたり、テレビでニュースとして報道されたりして、経営に影響を及ぼす時代です。

運送業界は特に労働法令違反が厳しくなっていますが、労働条件をきちんと守るためには、車両等の違反もしてはいけないと当局は考えています。

事業者の方には、くれぐれも注意していただけたらと思います。

手続でお困りなら、行政書士をご活用ください。