いいえ、合格率4割くらいの試験です。

そのため、社内で1人だけが受験するのではなく、複数人で受験して誰かが受かるようにしなければなりません。

昨今は、運行管理者試験は難易度が上がり、落ちる人が増加しています。

再受験はできますが、再々受験はできませんので、注意が必要です。