はい。一般の介護タクシーは、一般乗用旅客自動車運送事業(福祉限定)の許可が必要です。

介護保険の指定申請とは全く別の許可申請であり、管轄も運輸局になります。

そのため、介護保険事業と併設して行う場合は、介護保険の指定申請を取り、旅客自動車運送事業許可の両方を取得する必要があります。

当事務所はで双方の許可はもちろん、法人設立等も併せてサポート可能ですので、是非ご相談ください。