一時抹消登録について

一時抹消登録は、車を解体せずにしばらく乗らない場合に行います。

車を一時的に廃車して、税金等の課税をされないようにする際に手続を行うことが多いです。

再度使用する際には登録をすれば、再び公道を走ることができます。

、再び公道を走るために必要となる「一時抹消登録証明書」の交付を受けられますので、その場合には再登録することによって公道を走ることが可能となります。

一時抹消登録を行う場合の注意点

一時抹消を行って課税を免れる目的でも、再度の登録や車検の費用を考えてから行いましょう。

結局、車検などの費用で一時抹消しなくても変わらなかったという方も、少なくありません。

特に課税を免れる目的の方は、月末は陸運局等が混雑しますので手続するのは避けましょう。

課税や還付は月割ですので、月初か月半ばまでに手続を行うと安心です。