一般貨物自動車運送事業の開業を希望している人は多いものですが、車両1台で始めたいとの声が多いです。

しかし、許可の要件に車両5台以上がありますので、敷居が高い。

ですから、開業を希望されている方は、まずは車両5台を揃える必要があります。

資金不足であれば、最初は他の運送事業で力を蓄えて、後から一般貨物自動車運送事業への参入をされてもよいでしょう。