一時抹消であれば、可能です。

一時抹消後は公道を走れませんが、再度、車庫証明を取得した後、登録を完了すれば公道を走れます。

永久抹消の場合は、解体してしまっていますので、二度と公道を走ることはできません。